無料ブログはココログ



  • madeonamac.gif

    Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。


  • Total
    Yesterday Today
    counting since 14 Nov. 04

気になるBlogs



  • WWW を検索
    Solid Days 内を検索

トップページ | 2004年2月 »

2004.01.31

遅めの新年会

今日は「居酒屋あだもすてぃ」の新年会オフ。久しぶりのオフだった。
この前みんなと会ったのっていったい何時のことだろう?久しぶりに会ったのに、話が尽きないところがこの「居酒屋」の不思議なところ。「居酒屋」と言っても実際にある店ではなく、@niftyの「パティオ」の集まり。この辺のことについてはまた今後書く機会もあると思う。

一次会は普通のオフだった。 いやいや、「居酒屋」オフ恒例の「こっそり持ち込み」があったっけ。なぜかみんな珍しい食べ物が好きで、オフの度に持ってきて店には内緒で食べてたりするのだ。今回はみいさんの「お好み焼きパン」。初め名前を聞いたときはどんな味なのか想像もつかなかったが、食べてみると違和感もなく紅ショウガのピリッとした味や天かすの歯触りが楽しい。これはヒット。

で、二次会に行ったのだが、端から飲むつもりもないのになぜか「酔心」へ。そこでみんなが頼んだものがフローズンヨーグルト。ひとりだけアルコールを頼む俺。でも、ちょっと軟弱にグレープフルーツサワー。出てくると、自分で実を搾って混ぜる「生搾り」タイプだった。メニューを見ているとジンジャーサワーなるものもある。ジンジャーと言うことは生ショウガがおろし金と一緒に出てくるのかなあ、とみんなが疑問に思うのはごく自然な成り行き? で、チャレンジャーの咲羅さんが頼んだわけだが、後から聞くと咲羅さんは「サワー」が酒だと知らなかったとのこと。

で、出てきたジンジャーサワーはと言えば。

ginger.jpg

みんなの予想通りでしたとさ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.01.29

MEZZO

なんだかアニメ紹介blogのような様相を呈してきたが、水曜深夜には「MEZZO」と言うアニメーションをやっている。広川太一郎が例のごとく、「なんかしたっちゃりしてー」とアドリブ満載で声をあてているので見ているのだが、ちょっとストーリーからは浮いてしまってるかも(笑)

広川さんの声は、最近だとこのCMで良く聞く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.27

攻殻機動隊

こんなんも、テレビでやってたんや。
正式には「攻殻機動隊 stand alone complex」 と言うらしい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.01.26

オイル交換

予定通り、オイル交換に行ってきた。
交換時期が遅かったのでフラッシングもしてもらったのだが、水平対向エンジンなのでどうしてもオイルが残ってしまうのでフラッシングオイルは使えない。結果エンジンオイルでフラッシングしてもらったので高くついてしまった。
面倒がってちゃいけませんな。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004.01.25

キャプテンハーロック

「ハーロックか、何もかも皆懐かしい…」

先週から土曜深夜に「宇宙海賊キャプテンハーロック」を放映しているのを、テレビをつけていてたまたま見つけた。公式サイトによると他の地方ではもう最終話の放映が済んでしまっているようである。

前のシリ−ズの放映は「宇宙戦艦ヤマト」から始まったアニメブームの黎明期、中学生の頃であった。こんなことを書くと年齢がかなり限定されてしまうのだが、まあ良いだろう。中学生の小遣いではまだまだ高価だったサントラのLPレコードも、どこかを探せばまだ残っているだろう。マリンバの音色が印象的だった。今検索してみたらCDにもなっているようだ。

5、6年前に深夜再放送をしているのを見たが、基本的な設定は覚えていてもやはり細かいストーリーまでは覚えていなかった。津軽三味線が流れ続ける中繰り広げられる有紀螢の悲しい別れ話などは非常に印象深かったが、覚えてなかったと言うことは本放送では見逃していたんだろうな。それとも子供の目にはあんな話は面白く映らなかったのだろうか。

あの時代、松本零士作品のアニメーションはその後も多数作られたわけだが、SF考証など全く考えていない「ヤマト」の立て続けの続編も含めて、浪花節的というか”日本的”なところが鼻について来て「銀河鉄道999」の初期ぐらいまでで見なくなって行った。

そういえば、著作権問題に決着のついた「新・ヤマト」は本当に作られるのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.24

スーパー銭湯

今日、帰りにスーパー銭湯に寄ってきた。通勤に使っている駅のすぐ近くにあるのだ。ブームの時に市内に一時に何カ所かできたが、実はうちの近くにももう一軒あったりする。

物珍しさも手伝って、できた当初は毎週のように行っていたりもしたが、最近はさすがにそんなことはない。体の節々が凝ってしんどいなと思う日とか、今日のように異様な寒さの日には、ちょっと寄ってみようかななんて言う程度だ。

去年、同じ敷地内にフットサルコートができ、ゲームが終わってから汗を流しに来る若者も多いようだが、夜中の12時を過ぎてもフットサルをやっていると言うのは、体にとってはどうなんだろう。まあ、終電間際までスポーツジムに行っているような奴がどうこう言う話ではないのだが(笑)

この間、車で通勤した日の帰りにそのそばを通ったとき、某大学のアメフト部のチーム名が書かれているカバンを担いだ学生がバイクで入っていくのを見かけた。その大学からあそこまではバイクで30分以上はかかるはずだ。夏ならまだしも、冬だとせっかく風呂で暖まってもバイクで帰る間にすっかり冷え切ってしまうのではないかと、いらぬ心配をしてしまう。

そうそう、ロビーの一角が仕切られて理髪コーナーができていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.23

エコノザウルス

今日帰ってくると荷物が届いていた。長さ30センチぐらいの筒状の荷物だ。何だろうと思って送り主を見てみると「BE-PAL編集部」となっている。そうだ、今年は良いカレンダーが手に入らなかったので、カレンダーのプレゼントに応募したのだ。果たして、やはり中身はエコノザウルスのカレンダーだった。数年前には市販品のものもあり、購入したこともあったのだが、今年の版はトーア再保険が配布用に作ったものしかなく、普通には手に入らなかったのである。早速、明日職場に持って行って張ろうと思う。エコノザウルスというのは某大手広告代理店に勤める本田亮”隊長”の書く環境マンガで、日本各地で環境マンガ展も開かれている。ここで、なぜ”隊長”なのかというと、彼は「転覆隊」の隊長だからである。

BE-PALにはカヌーの連載が二つあり、一つが野田知佑の「のんびり行こうぜ」、もう一つが本田隊長の「サラリーマン転覆隊」である。彼らのカヌー(なぜか彼らはカヤックとは決して言わない)に対する姿勢や言動に、賛同する、しないは別にして、カヌイスト&カヤッカーで彼らのことを知らなければ”もぐり”である。BE-PALという雑誌自身も、実は長年アウトドアをしている人には「ファッション雑誌みたいだ」とあまり評判は良くないのだが。

元はと言えばBE-PALを買い始めたのも野田さんの連載を読みたいためであった。しかし、今は「転覆隊」の方が気に入っている。

「転覆隊」がメジャーになったせいで、カヌー&カヤッカーの集団には”隊”のつくものがやたら多い。元はといえば椎名誠の「東ケト会(東日本なんでもケトばす会)」が基になった「いやはや隊」に端を発するようだが。

かく言う俺も「どんぶらこ隊」なる集団に属していたりする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.22

侯孝賢

今週のNHK衛星のミッドナイトシアターで、侯孝賢作品の特集をしている。

以前、中国語圏映画に凝ったことがあった。「香港電影通信」の会員になり(今も惰性で会員になっているが)、単館ロードショーの情報を見つけてはせっせと映画館に通い、深夜テレビでもアジア映画をやっていると必ずと言っていいほど見ていた。地上波ではまだあまり流れていなかったアジア映画もBSでは割と流れており、そのころまだBSが見られなかった俺はうらめしく思ったものだ。もちろん借りるビデオもアジア映画ばかりだかった。

当時「非情城市」が話題になっていた侯孝賢の映画も例外ではなかった。

今日は「恋恋風塵」をやっていた。まるっきりストーリーは忘れていたが、見ていると、あーそういえばそんな話だったなあ、と記憶がよみがえってきた。侯孝賢の映画は、劇的な出来事が起こるでもなく、登場人物の生活を淡々と描いていくといったものが多い。強烈な印象を与えるような作品ではない。 初期の阿B(鍾鎭濤、ケニー・ビー)を主役にしたようなスター映画でも割とそんな感じだ(月曜日はそのような作品を流していた)。

だが、本当に最近は見なくなったなあ。一時、映画館が無いような田舎に引っ込んでしまってから映画自体を見なくなってしまったというのもあるが、中国語圏映画が割とメジャーになったことも一因かもしれない。最近は、カンフーやアクション以外の香港映画や他のアジアの国々の映画もロードショーにかかることも多くなってきた。プロフィールを見てもらえばわかるが、元来マイナー好きなのである。よく言えば反骨精神があるのか?(笑)

今、テレビでやっていた「ザ・カップ 夢のアンテナ」が終わった。続きでジャパネット・タカタの通販番組を流してるぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2004.01.20

X∀X

下にも書いたように久しぶりにエグザスに行ってきた。
やはり、久しぶりはちょっとしんどかった。早寝よ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.19

結局昨夜は雨が降ったので、洗車をしなくて正解だったかも。雪になるかとも思ったが、朝には上がっていた。
昨日は母の誕生日だった。最近、両親が携帯電話を持ち始めたとのことなので御祝いメールを送っておいた。
今日は久しぶりにエグザスに行くつもり。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.01.18

 オイル交換に行く前に車を洗おうと近くのコイン洗車場に行ったら、洗車機が3台もあるのに4台ほど待ってる車があったのであきらめる。仕方がないので、家に戻って水でざっと洗った後オートバックスに行った。オイル交換の待ち時間が70分もかかるとのこと。こちらの方もあきらめることにする。年末からエンジンの音が大きいようで気になっている。来週は早起きして行くか。
 今年はスキーに行ける暇があるかどうかもわからないので、タイヤもまだ交換していない。昨年はケガでスキーができなかったので練習したいところなのだが。元はと言えば自分の仕事が遅いのが原因なので文句は言えない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風邪

9日の新年会で朝の5時までのんでたのがまずかったのか、先週は風邪で大変だった。職場でははなかみまくり。周りの女の子の目も気になったけど、そんなこと気にしてられず。そのせいでエグザスには一度も行かずじまい。最近、土曜日にも行ってたが大事をとって今日もお休み。仕事も気になったけど今日は家にいた。
そういえば阪神大震災から9年か。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.15

モブログ

携帯から投稿できるかテストしてみる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

登録完了

ココログ、評判が良さそうなので登録してみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2004年2月 »