無料ブログはココログ



  • madeonamac.gif

    Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。


  • Total
    Yesterday Today
    counting since 14 Nov. 04

気になるBlogs



  • WWW を検索
    Solid Days 内を検索

« X∀X | トップページ | エコノザウルス »

2004.01.22

侯孝賢

今週のNHK衛星のミッドナイトシアターで、侯孝賢作品の特集をしている。

以前、中国語圏映画に凝ったことがあった。「香港電影通信」の会員になり(今も惰性で会員になっているが)、単館ロードショーの情報を見つけてはせっせと映画館に通い、深夜テレビでもアジア映画をやっていると必ずと言っていいほど見ていた。地上波ではまだあまり流れていなかったアジア映画もBSでは割と流れており、そのころまだBSが見られなかった俺はうらめしく思ったものだ。もちろん借りるビデオもアジア映画ばかりだかった。

当時「非情城市」が話題になっていた侯孝賢の映画も例外ではなかった。

今日は「恋恋風塵」をやっていた。まるっきりストーリーは忘れていたが、見ていると、あーそういえばそんな話だったなあ、と記憶がよみがえってきた。侯孝賢の映画は、劇的な出来事が起こるでもなく、登場人物の生活を淡々と描いていくといったものが多い。強烈な印象を与えるような作品ではない。 初期の阿B(鍾鎭濤、ケニー・ビー)を主役にしたようなスター映画でも割とそんな感じだ(月曜日はそのような作品を流していた)。

だが、本当に最近は見なくなったなあ。一時、映画館が無いような田舎に引っ込んでしまってから映画自体を見なくなってしまったというのもあるが、中国語圏映画が割とメジャーになったことも一因かもしれない。最近は、カンフーやアクション以外の香港映画や他のアジアの国々の映画もロードショーにかかることも多くなってきた。プロフィールを見てもらえばわかるが、元来マイナー好きなのである。よく言えば反骨精神があるのか?(笑)

今、テレビでやっていた「ザ・カップ 夢のアンテナ」が終わった。続きでジャパネット・タカタの通販番組を流してるぞ。

|

« X∀X | トップページ | エコノザウルス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14505/123749

この記事へのトラックバック一覧です: 侯孝賢:

» 珈琲時光 [三態変化]
11/5は「珈琲時光」を見てきました。 監督:侯孝賢 主演:一青窈、浅野忠信 静かで端正な映画でした。 大きな事件が起こるわけでもなく、東京で暮らす主人公たち... [続きを読む]

受信: 2004.11.06 09:40

» 『悲情城市』 [しのわずり]
会員証更新のためにレンタルショップに寄ったついでに侯孝賢(ホウ・シャオシェン) [続きを読む]

受信: 2005.10.03 22:21

« X∀X | トップページ | エコノザウルス »