無料ブログはココログ



  • madeonamac.gif

    Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。


  • Total
    Yesterday Today
    counting since 14 Nov. 04

気になるBlogs



  • WWW を検索
    Solid Days 内を検索

« おんたけへ | トップページ | 「春スキー」感 »

2004.04.28

嬉しい再会

土曜日の昼からスキーに行った。集合場所の駅までは地下鉄だ。ザック背負ってスキー板担いで、両手にはそれぞれスキー靴とシュラフの入った鞄。もう慣れっこにはなったが、普通の人にとってはスキーシーズンが終わってしまった今の時期、こんな格好では目立って仕方がない。

そんなこんなでホームへの階段を下りていくと、こちらの方をじろっと見る小柄で髪の短い男性がいた。近づいてみると、去年膝をケガしたときにリハビリしてくれた理学療法士さんだった。こんなところで、しかもこれからスキーに行かんとしているところで会えるとは!! 満面の笑みを浮かべて(いたと思う)、会釈して、「これからスキーに行くんですよ」と声をかけた。

膝のケガはスキーが原因だったので、直してもらった本人にそう言えるのは本当に嬉しかった。診てくれた医師には当然感謝するが、おそらく患者の数も多すぎて俺の顔など覚えてくれてはいないだろう。もちろん、理学療法士の彼にとっても、俺なんか一介の患者にしか過ぎないのかもしれない。しかし、ギブスを取った時は思う通りに動かせず、本当に直るのだろうかと不安で一杯だった俺の足を、時間をかけてほとんどケガの前と同じように動かせるように訓練してくれたのは彼だ、と言う気持ちは強い。2週間に1回10分にも満たない診察と、週2回毎回約1時間のリハビリとの違いは大きい。

彼も顔を覚えてくれていたらしく、「今からでも雪があるんですか?ケガしないように行ってきてくださいね。」と言ってくれた。彼は家族連れでどこかに出かけるところのようだったので、そのまままた会釈して別れた。つかの間の再会だった。そう言えば去年の今頃は毎週土曜のこの時間にリハビリしてたなあ、彼も本当はあの時間は家族と過ごしたかったのかな、などと思いながら集合場所の駅へと向かった。

|

« おんたけへ | トップページ | 「春スキー」感 »

コメント

よかったね(^-^)
きっと彼も理学療法士冥利につきたと思いますよ
係わった人の笑顔が見たいゆえの仕事ですから

私の仕事はあと二日
どれくらいの笑顔が見れるかな?

投稿: こなつ | 2004.04.28 05:48

こなつさんの回りもみんな笑顔だって(^^)

あと二日、ガンバレ〜!!

投稿: さのし | 2004.04.28 12:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14505/503905

この記事へのトラックバック一覧です: 嬉しい再会:

« おんたけへ | トップページ | 「春スキー」感 »