無料ブログはココログ



  • madeonamac.gif

    Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。


  • Total
    Yesterday Today
    counting since 14 Nov. 04

気になるBlogs



  • WWW を検索
    Solid Days 内を検索

« パンク | トップページ | 豚丼三態 »

2004.06.01

洗濯機で撥水処理

土曜にモンベルで買った物の中に、Nikwaxの製品があった。いたぽんさんの「三態変化」の「洗濯&撥水処理」で紹介してあった物で、山屋さんの間では割と有名な物らしい。

これを使って撥水処理をしてみた。

まずはLOFT TECH-WASHで、高水位、標準で洗濯。ゴアテックスを洗濯するときは普通はネットに入れないとダメなんだろうけど、槽が一杯でほとんど回っていないのでそのままで回してみた。布地に水がしみこまないので浮いてくるのが気になる。何回か手で押し込んだがきりがないのでそのまま洗濯する。いたぽんさんの時とは違って、すすぎに問題はなかったようだが、ひょっとしたら布地が傷んだかも。

その後、TX.DIRECT WASH-INで撥水処理。いたぽんさんと同じく多めの水で処理。と言うのも、お勧めの処理量(3着)より多く(スキーウェア上下、カヤック用のドライトップ、レインウェアのジャケットの計4着)処理しようとしたので、中水位では洗濯槽が回らなかったから。いたぽんさんの時よりもさらに一着多い。全然、人の忠告を聞いてないし(^_^;

乾いてから触ってみると、柔軟剤を使ったように柔らかな手触りになっている。水かけてみたらちゃんと撥水できているが、ケチった分、保ちが悪いんだろうな、多分。
今度使うときは、TX.DIRECT WASH-INの方は2本分にした方が良いかもね。


|

« パンク | トップページ | 豚丼三態 »

コメント

ドライトップの方はもうだいぶ効果が落ちてしまいました。
また洗濯すれば復活するかもしれませんが…
乾燥機はさすがにシールにダメージがありそうで使えませんがアイロンはかけた方が良さそうです。

投稿: いたぽん | 2004.06.01 17:33

さすが北海道、この季節でもドライトップなんですね。僕はスキーウェアと同じで、しまう前に撥水処理をしておこうと思ったんですが。

と言っても、この数年ドライトップが必要な時期には漕いでません(^_^; 今年は春になってからも、まだ保津川の一回だけですし。早くしないと鮎釣りが始まっちゃう。

投稿: さのし | 2004.06.01 22:47

北海道はな真夏の相当暑いとき以外はドライトップですね。暑いときはとりあえずロール。(笑)
春はドライトップどころかドライスーツの人が多いです。
鮎釣りはあまりいないのは幸せ。

投稿: いたぽん | 2004.06.02 08:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14505/689599

この記事へのトラックバック一覧です: 洗濯機で撥水処理:

« パンク | トップページ | 豚丼三態 »