無料ブログはココログ



  • madeonamac.gif

    Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。


  • Total
    Yesterday Today
    counting since 14 Nov. 04

気になるBlogs



  • WWW を検索
    Solid Days 内を検索

« 「無添加ですよ!」 | トップページ | 木津の流れ橋 »

2004.08.04

大歩危弾丸日帰りツアー

もう半月も前になるが、7月17日に大歩危に行った。初の四国遠征。
大歩危・小歩危と言うと急流で有名で、その昔「Gengoro」と言う雑誌で青木社長が下っている様子のレポートを見て以来、とても自分の腕ではと思っていたのだが、昨年あたりからどんぶらこ隊の面々も行きだしており、大歩危なら問題ないよ、との言葉に乗せられて行くことにした。

当初は神戸12時発のフェリーで出発と言うことであったのだが、隊長と俺の都合が悪かったので午前6時発のフェリーで高松港に着き、川を下って午後8時発のフェリーで帰って来るという”弾丸日帰りツアー”と相成った。
今回は初めての川、しかも大歩危なので大事をとって3-Dを出動させた。

フェリーを下りてひたすら車を走らせ、大歩危に着いたのは12時過ぎ。飯は途中のコンビニで買ったおにぎりを走る車の中でほおばって済ませていたので、着替えて、車を回送してすぐ出発。

川の様子に関しては、風間さんの作られているここのような立派なサイトがあるので詳しくは書かないが、波のパワーはやはり並ではなかった(いや、洒落じゃなくって…)。だが、大歩危に限って言うと、岩がらみのいやらしいところは国境の瀬だけで、他は割と素直な瀬だった。

とは言うものの、Vストッパー(3段の瀬)で沈したときにロールに失敗して沈脱してしまった(^^ゞ その下流の流れが岩に当たっているところはストレーナーになっていたので、水が多いときは危険そうだ。

その時にパドルを回収してくれたハッチに「このパドル重い〜」と言われてしまった。今使っているのはDelapreのグラスのスラローム用のパドル。俺にとっては2本目で、もうかれこれ7,8年使っている。ロデオの真似事をし始めたのでパドルも買い換えなきゃとは思ってはいたが、こうあからさまに言われると、買い換えざるをえない。

Seven2のものでも買おうかと思っているのだが、どのシリーズのものが良いのだろう?これを読んでるパドラーの方、ご意見お願いします。

さて、その沈脱で気が抜けたのか、それ以降の瀬では沈しまくっていた。一体何回ロールをしたのか覚えてない。オーバーハングの瀬でも沈をしたが、左岸側のオーバーハングに引きつけられ、セットしたパドルが岩に当たりカーンと音がした。ここも水量が多いとアンダーカットになるので危険な場所だ。そう言う危険を感じて必死になっていたせいか、ロールして上がった顔が真っ赤だったとか。またこのロールで変な力が入ったらしく、それから2,3日筋を違えたように首が回りにくくなってしまった。

写真を撮る余裕も、瀬遊びをする余裕もなくひたすら漕いで、4時過ぎにゴール地点に到着。
港までの道程で讃岐うどんも忘れずに食べて、フェリーの時間に無事に間に合った。

8月22日に今度は小歩危に行く予定らしいが、モントリオール行きの1週間前なので多分俺にはそんな余裕はない。今度、行けるのはいつの日だろうか。

そうそう、「三態変化:FINTRACK」でも紹介されているフラッドラッシュをこの前の保津川とこの大歩危で試してみたが、水濡れが無く体温が下がらないにもかかわらず、通気性があり快適だった。

|

« 「無添加ですよ!」 | トップページ | 木津の流れ橋 »

コメント

Seven2はISOとカーボンのと両方使ってます。
カーボンは軽くてキャッチも強くて良いけど一回ブレードが割れました。(今2本目)
ぶつけると端の方がちょっと痛んじゃう感じでちょっとカーボンの接着?がワーナーとかより弱いんだと思います。
今は岩とか多いところだとあまり使う気がしません、と言うわけでISOも購入。
こっちはがんがんぶつけても平気ですけどキャッチは弱い気がします。あと浮力が無いので、たいした差ではないですがロールを助けてくれると言うのはないです。
新しく白い奴も出てますけどこれはまだよくわかりません。ちょっと重いかな?

投稿: いたぽん | 2004.08.05 06:52

そうですか、一長一短があるんですねえ。
でも、カーボンがそんなに割れやすいなら却下かなあ。いたぽんさんは場合によって使い分けされてるんですか?
新しく出た白いやつなら改良されている分良いかと思ったのですが、重いのか。今使ってるのに比べたらましかなあ。
ついでに質問ですが何センチの長さの使ってます?最近のパドルって短いですよね。身長が170足らずなんですけど、どのくらいのがいいんでしょう。そうそう、Seven2だとグリップ巾も気にしないといけないのか…

PS この間WBCの過去ログ読んでていたぽんさんらしい人を見つけてしまいました(^^)

投稿: さのし | 2004.08.06 02:42

カーボンのも去年のモデルはひどかったみたいですが、今年のモデルは強度が強くなっているはずですからあまり気にすることもないかも知れないです。
が、岩にごつごつぶつけるような所だとやっぱりもったいない気がします。

僕は身長177cmでカーボンだと191cm、FRPは194cm使ってます。かなりパドルをたてて漕ぐほうなんでこんなモンです。グリップ巾はLです。
白いのも重いと言ってもカーボンに比べたら、って話なんで気にすることもないくらいです。

P.S.

おやまあ、見つかってしまいましたか。(笑)

投稿: いたぽん | 2004.08.06 07:37

変わったのはシリーズの名前だけじゃないんですね。カーボンもちゃんと改良されてるのか。ますます悩んでしまいますねえ(^_^;

僕もパドルは立てて漕ぐ方なんですが、身長177cmで191cmのパドルですか。ひと昔前なら信じられない長さですねえ。って、艇の長さもそうなんですが。
グリップ幅は迷うところです。メジャーで測ってみたら小指から小指で81cmありました。MにすべきかLにすべきか。

そう言えばスキー板もどんどん短くなっていきますよねえ。FWINTERの過去ログで、テレマーク時代の いたぽんさん のコメントも見つけちゃったりしたりして(^_^;

投稿: さのし | 2004.08.07 05:46

ぐはっ
そんなものまで…

投稿: いたぽん | 2004.08.08 16:35

カーボンの去年モデル。また折れました~(涙)
次どうしよう…

投稿: いたぽん | 2004.08.15 21:20

あらら。 折れたと言うことは今度はシャフトですか?シャフトは全シリーズ共通ですよね(^_^;

色々迷った末、僕は白いやつ(airidiumでしたっけ?)を注文しました。もう店の方には入荷してるらしいんですが、まだお目にかかってません。それに、9月の中旬まで川に出られそうにないです(涙)

あの色では、川で目立つかな?(^_^;

投稿: さのし | 2004.08.15 21:48

折れたっちゅうかまたブレード割れです。
幾春別のスポットでフリップしたあと川底の岩に運悪く引っかかって割れました。
白いの買ってみるかな。(笑)

層雲峡(割と有名な観光地なんでもしかして知ってるかも?)を下ったんですが超急勾配&岩、岩、岩で能力的に限界でした。
無事漕破でスーパーハイ状態です。

投稿: いたぽん | 2004.08.15 22:08

ちなみにセブン2のISOはキャッチが弱くてシャフトがグニャグニャでパワーのある川だとちょっと頼りない感じ。

投稿: いたぽん | 2004.08.15 22:29

層雲峡は大学生の頃に行ったことはありますが、そのころは今のように旅行先で川に出くわすたびに下れるかどうか確認するようなこともなかったので(笑)、はっきりは覚えてはいません。でも、確かそんなに簡単に下れるような流れじゃなかったような…

白いのはフルカーボンのとブレードの形が同じなんですよね。ということは、案外良い選択だったかな?これもいたぽんさんの人身御供のおかげ。感謝(笑)

投稿: さのし | 2004.08.15 23:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14505/1024807

この記事へのトラックバック一覧です: 大歩危弾丸日帰りツアー:

» パドル [三態変化]
8/14の幾春別川でまたもセブン2(seven2)のカーボンパドル(2003)のブレードが割れてしまいました。 幾春別はかなり浅めでホールの下にもいくつか岩が... [続きを読む]

受信: 2004.08.17 14:59

« 「無添加ですよ!」 | トップページ | 木津の流れ橋 »