無料ブログはココログ



  • madeonamac.gif

    Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。


  • Total
    Yesterday Today
    counting since 14 Nov. 04

気になるBlogs



  • WWW を検索
    Solid Days 内を検索

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005.08.31

京都ホワイトバンドデー

ホワイトバンド。色々なブログでも話題になっていた「ほっとけない世界のまずしさキャンペーン」のアイテム。今現在なかなか手に入りにくい状況にあるらしい。

こういう形式のキャンペーンはイエローバンドが最初だったんだろうか。

さて、このブログでも度々登場していただいてる(と言うより、本人に許可も無く名前を出させてもらっているだけなのだが)ふじきさんが9月10日のホワイトバンドデーに向けて、京都でも何かできないかと言うことで「KYOTO WHITEBAND DAY」というブログを立ち上げられたそうだ。「9.10 Action:京都でもなにかやりましょう」がことの発端。

まだ詳しい場所や、時間、何をするかは決まっていないそうで、時間や人手が足らないそうだ。もし、興味のある方は上のリンクから辿ってブログを見に行ってみて欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.08.29

M▲TRIX

今回、このブログのデザインを「M▲TRIX」に戻した。
最近ここを訪れて頂くようになった皆さんはご存じないと思うが、最初にココログを始めた時はこのデザインだった。

リッチテンプレートが出て以来、色々とテンプレートを取り替えてみたが、なかなかしっくり来るものがない。それならいっそのこと元に戻してしまえ、と言うことで暫くこのデザインで行くつもり。

文章もこのデザインに合った「渋め」のものが書ければなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.08.22

セローが来た日(BlogPet)

以来不安とかセロー22

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「うさと」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.20

送り火

8月16日。今年も例年と同じところで送り火を鑑賞。
今回もデジカメを持参したのだが、うっかりして充電するのを忘れていた。そのため新G'zOneのカメラで撮影。

まずは点火前の様子。今出川通りから写した大文字山。
正面に見えるのがわかるかな?

火が点った大文字

わかりにくいが妙法の「法」

送り火の後は、昨年の送り火の後にも行った「」へ。ここもこれから定番になるのか? 今年は、昨年も一緒に行った男3人に女性1人も加わったので、いちぢくの田楽をまた注文して試食してもらう。食べた感想はと言うと… 味を知りたい方は訪れて食べてみてください(^^)

五山の送り火が終わると京都の夏も終わりだ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

セローが来た日

携帯メールが入った。「バイク、職場の方に持っていくから。」えっ!! そんなぁ。いきなり家まで乗って帰る自信ないぞぉ!!

メールの送り主は俺をテレマークスキーの世界に引きずり込んだ人達の中の一人。と言うより、バックカントリーに引きずり出した張本人。それまでもゲレンデで細々とテレの練習はしてはいたのだが、はじめて山に連れて行ってもらったのが彼だった。そのシーズンの内に御嶽山にも、立山にも連れて行ってもらうことになった。10歳以上年の離れた先輩。それから数シーズンは雪の季節になると毎週のように一緒にゲレンデや、近場の山に行っていたのだが、彼の仕事の部署が変わって休みが合わなくなってからは、年に数回しか会うことがなくなっていた。ちょうどそのころ二輪の免許を取って、セローで良く林道を走りに行っていると言う話は聞いていた。

このエントリー(『千里浜なぎさドライブウェイ』)にも書いているのだが、昔、俺もバイク乗りだった。十数年も前のことになる。でもそれだけ経っても、あの“風を感じながら走る”感覚が忘れられずに、いつかまたバイクに乗りたいとは思っていた。5年ほど前にも、流行り始めのビッグスクーターの購入を本気で考えてカタログ集めもしたのだが、その時はもう一つ踏ん切りが付かずにそのままになっていた。

さて、この間から度々話題に上らせている携帯電話。機種変更したのに伴い念願のアドレス変更もした。そのお知らせメールを彼にもしたのだが、その時に「セローの調子どうですか?」と付け加えたのがそもそもの発端。彼は排気量が250ccになった新しいセローを買いたいということで、お古のセローの買い手を探しているとのことだった。それならばと言うことで、俺がそれを引き取ることにした。いつも優柔不断な俺が割とあっさり買うことを決めてしまったのは、心の底にバイクに乗りたいという気持ちが強くあったからなんだろうか。

メールはその引き渡しについてのものだった。

バイクを引き取ることが決まって以来、また乗れるんだというワクワクする感覚が高まってきてはいたのだが、同時に10年以上もブランクがあって本当にちゃんと乗れるんだろうかという不安も湧き上がってきていた。職場から家の15kmですら運転出来るか不安だったのだ。だから、俺が家にいる夏の休暇の内のある日に、先方にお願いして自宅まで持って来てもらうことにした。

バイクを持ってきてもらった当日、バイク用品屋に着いてきてもらって、乗るのに必要なものを購入することにした。とりあえずはヘルメットとグラブ。

ヘルメットはちょうどセールで安くなっていたアライのTXモタードにした。手にとって、実際にかぶってみて10年間のブランクの間にヘルメットも随分進化したんだなあと言うのを実感した。フルフェースのバイザー付きメットなのにシールドが付いてる。アゴ紐に端の固定用スナップや緩めるためのタブが付いてたり。内装パッドはもちろん取り外し可能。ベンチレーションのダクトなんて一体いくつ付いてるんだ? 一番驚いたのはそのフィット感と軽さ。うーん、やっぱり十年一昔なんだな。ヘルメットですら…

十数年前は普通にキーを抜いておけば盗難になんか滅多に遭わなかったのに、今やU字錠は必携とのこと。あ〜、いやだ、いやだ。と言いつつも仕方ないのでこれも購入。

こうしてセロー225WE 2003年型(ブラック)は俺のものとなった。

PICT0093.JPG

さて、この新しい相棒は俺を一体どんな世界にいざなってくれるんだろう。

今回セローを買うにあたり「興味本位」のMATSUさんにメールで質問させてもらいました。ありがとうございました。また、グワンチェさんの「グワンチェ@ココログ:バイクは楽し」も参考にさせていただきました。

そう言えば今年は、ヤマハ発動機創立50周年で、セロー発売20周年にも当たるそうだ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.08.08

久々の母校(BlogPet)

土曜日は勉強会は予定時間を超過して6時半過ぎに終了
俺はタクシーで帰ったがもう少し飲みたいと言い出した
彼と俺の三人で一杯だろうと言うことで、彼は今回は大阪のホテルに泊まる予定だった居酒屋「串八銀閣寺店」
参加者ともう一人と俺のか?
彼は今回「中途半端に若い人」
として質問をいつもよりさせてもらいました(^^ゞ)
その後懇親会になだれ込む

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「うさと」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.05

iTMSJで最初に何を購入したか

昨日はMac使いのブロガーは大騒ぎ。iTunes Music Store Japan(iTMSJ)関連のエントリーをいくつ見かけたことか。それ程、期待が大きかったってこと。

ご多分に漏れず、俺もiTunesを起動させてさっそくiTMSJにアクセスした。パワーサーチでどんな曲があるのか色々検索していたのだが、それで引っ掛かったものを思わず買ってしまった。

川村結花の「ちょっと計算して泣いた」と「とりあえず朝は来る」

   

 中学の音楽の教科書にも載っている「夜空ノムコウ」の作曲者として有名な彼女。デビュー曲「あなたを失うことより」でαステーション(FM-Kyoto)のイメージアーティストをつとめていた。カーラジオをずっとαステーションに合わせていたので、このどうしようもなく暗い内容の曲を3ヶ月間何度聞かされたことか。当時の自分が置かれていた状況でこの曲を聴くと妙に心にしみ入って… 最近そのころのことを振り替えさせるような出来事があって、この曲が頭の中でリフレインしてたところで検索に引っ掛かったものだから…

この二枚のアルバムの収録曲の中では、あとは「「元気で」なんて言わないでね」ぐらいしか知っている曲はない。mixiのコミュニティの情報では、この二枚とももう既に廃盤で、オークションでも高値で取引されているとのこと。暫く聞き込んでみようか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »