無料ブログはココログ



  • madeonamac.gif

    Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。


  • Total
    Yesterday Today
    counting since 14 Nov. 04

気になるBlogs



  • WWW を検索
    Solid Days 内を検索

« 筆を折る | トップページ | 大歩危・小歩危 »

2005.09.25

事の真相

下のエントリーを書いてから、何人かの方から心配してメールをいただいた。ほとんど事情も説明せずにこのようなことを書けば何事かと気にかかるのは当然のことだろう。他にも心配していただいている方もおられると思うので(自意識過剰?)、事情を説明しておきたいと思う。

問題のアクセスが最初にあったのは9月13日の朝のこと。気がついたのは翌日14日の夜。このブログに職場のドメインからのアクセスがあったのだ。アクセス解析によると14日の夜までに16回のアクセス。読んでもらえばわかるのだが、このブログには職場のことはほとんど書いていないし、もちろん仕事の内容の詳細も書いていない。それでもいろんなページを見回っているところから考えて、俺に個人的に面識がある者が見ているようだ。一体どこからアクセスしているんだろうと色々調べてみた。すると、なんとショッキングなことに俺の部署にある共用コンピュータからだった。俺のデスクのすぐ後ろに置いてあるコンピュータだ。

アクセスの時間と当日の俺の行動を考え合わせてみると、昼休みや就業時間後の俺が席を離れた隙を縫ってアクセスしていたらしい。一番最初のアクセスの仕方から考えて、恐らく俺のことを知っている外部の誰かがこのブログを見つけて、そこから情報が回ってきたんだろう。

同時にその時期から、恐らくその人物が情報源になっているのであろう職場関連の人物からのアクセスが増えてきた。なぜそれがわかるのかは機密事項。

というわけで、下のようなエントリーになったわけだ。

アクセスした人物を突き止めるにはうちの部署の者全員に一人ずつ聞いていけばいいのだが、犯人がわかったところで俺の部署にこのブログを知っている者がいるという現実は変えられないのだし、そこまではしていない。というわけで、誰に見られているのかは今も謎のまま。

職場の知り合いにプライベートの行動まで知られてしまうのは勘弁願いたい。だがここまで書いてきたブログ。これだけ蓄積された自分の書いた文章を消してしまうのも惜しいし、ブログのおかげでできたネット上の知り合いとの繋がりが切れるのはそれ以上に悲しい。移転するという手段もあるのだが、しばらくは更新頻度を落としながらも細々とここで続けいていこうかと思う。

本当はテンプレートをM▲TRIXに戻したのを機に、もう少し心情を表現したようなウェットなエントリーもアップして行こうかなと思っていたのだがしばらくそれも控えることにしよう。

ということで、更新頻度が今以上に極端に落ちると思いますが皆さんよろしくお願いします。

|

« 筆を折る | トップページ | 大歩危・小歩危 »

コメント

ま、のんびりいきましょう。
ウェットなの書くんだったらmixiのがいいですよ。

投稿: amerio | 2005.09.26 00:03

もちろん実生活の友達に心配してもらうことは心の支えになりますが、今回の出来事の場合、amerioさんのように純粋にブログで知り合った方にそう言ったコメントをいただくことは非常に嬉しいです。癒しになります。ありがとうございます。

僕も、しばらくmixiに待避する手もありかなあと思っています。

amerioさんのブログとmixiのギャップは大きいですからねえ(笑) でも、一日中あのブログのテンションを保っているんだとしたら、それもそれで怖いし(^_^;

最近休日前になると凹むような事態になることが続いて、ちょっとダメージ大きいんですよ。その度にカヌーの約束キャンセルして… やっと吹っ切れそうと言うか、吹っ切らざるを得ない状況になったので、しばらくは安定するかな。

って、随分ウェットなこと書いてるなあ(^^ゞ

投稿: さのし | 2005.09.26 18:44

 確かに、mixi内の友人にのみ公開でいろいろ書いている人いますね。僕の友人にもいます。
 僕は、カナダにいるので、同僚にブログを見られる機会というのがないですが、日本に帰ったら考えねば。
 それと、おめでとうございます。

投稿: sushi | 2005.09.30 07:58

私も極秘でやっていたのですが、周囲にバレつつあります。実と虚とを完全に分離するのもなかなか難しい。結局は1つの人格ですから。いろんなところでいろんな名前を持つと、自身が混乱してきますしね。まあのんびり行きましょう。

投稿: MUGIXOR | 2005.09.30 17:07

>SUSHIさん
まずはありがとうございます。今となってはめでたいのかどうなのかわかりませんが、そろそろ年相応の生き方をしていく努力をしないといけないかなと思っています。(気付くのが遅すぎ?)

同僚に見られる程度ならいいんですが、ご存じの通りうちの職場は一人に知られると人的ネットワークを通じて把握できないところにまで波及しかねないので、それを憂慮しています。

>MUGIXORさん
実はこのブログでもエントリー部分は恣意的に普段の文体とは変えて書いているので、実際の僕を知っている人の中には「らしくない」と言う人もいます。

そう言う意味ではこのブログで「虚」の自分を楽しんでいたのですが、いきなり職場などと言う「実」以外の何ものでもない場の人間に見られるのは、素っ裸の自分を見られるようで嫌なものです。

まあ、ゆるゆると行くことにします。
ブログ移転の際の画像の移動で良い方法が見つかればまた教えてください。

投稿: さのし | 2005.09.30 20:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14505/6113285

この記事へのトラックバック一覧です: 事の真相:

« 筆を折る | トップページ | 大歩危・小歩危 »