無料ブログはココログ



  • madeonamac.gif

    Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。


  • Total
    Yesterday Today
    counting since 14 Nov. 04

気になるBlogs



  • WWW を検索
    Solid Days 内を検索

« 山の精 芋の精(BlogPet) | トップページ

2006.02.23

「のうてんき」な「大日本」

水曜深夜、関西テレビで放送中の「特選京都チャンネル」。CS放送である京都チャンネルで放送された番組を紹介する、いわばPRの番組。
今日の放送は「熱血!インディーズムービー野郎」。
高校二年生の時、文化祭のクラスでの出し物で8ミリ映画制作(「時の交錯」って言うSFもの)に携わったことのある俺は自主制作映画、今で言うインディーズムービーには大いに興味がある。

今日の放送はCSでの第一回放送分を流していた。
最初に流れたラインナップを見ていると、な、な、なんと「愛國戰隊大日本」と「怪傑のうてんき」が放映されるではないか! これらは「エヴァンゲリオン」(と脱税(^_^;)で有名になったガイナックスの前身、ダイコンフィルムの作品。ダイコンフィルム最後の作品「八岐大蛇の逆襲」は以前ビデオレンタルされていたこともあり、見たことはあるのだが、残念ながら他の作品は雑誌(「アニ×ック」や「ファン□ード」)の紹介でしか知らない。

この2つの作品は番組後半に紹介されたのだが、ゲストに「早川健」こと「のうてんき」を演じた武田康廣(現ガイナックス取締役統括本部長!)も出演。
ダイジェスト版での紹介だとばかり思っていたのだが、フルで放映された(多分)。ひょっとしたら、地上波放映は初じゃないだろうか。
あー、わかっていたら録画しておいたのに。

内容はテレビの特撮番組のパロディ。「大日本」の方は今年30周年を迎える「戦隊もの」のパロディなので誰でもわかるだろうが、「のうてんき」の方は知る人ぞ知る番組のものなので、どうなんだろう。もちろん俺は両方楽しめたが。

ちなみに「大日本」の方は、あるフランス人青年に影響を与え「銃士戦隊フランスファイブ」(現在は「新剣銃士フランスファイブ」)を制作させることとなった。

« 山の精 芋の精(BlogPet) | トップページ

コメント

実は私は「のうてんき」や「大日本」、「帰ってきたウルトラマン」などほぼ作成当時にみたことあります。
大阪のゼネラルプロダクツで。(^^;
岡田さんとかがふつーに店番してました。

ゼネプロと言えば、T中くんはどうしているのだらう。。。ちなみに、件の8ミリの”教室ガヤ”の生ラッシュテープは、今ここにあります。そろそろみんな集めて鑑賞会でもやりますか?

>Nopさん
えっ? Nopさんがそう言う方面に詳しかったとは(;^_^A アセアセ…
「帰ってきたウルトラマン」は奈良女の学園祭に行ったときに、SF研だったかの展示で放映していたのを見かけたのですが、一緒に行ったのがそう言うのに興味がある方じゃなかったので、泣く泣く見るのをあきらめた覚えがあります。

>長流さん
なんでそこにそんなテープがあるの(^_^;
鑑賞会するとしても、当時の音声手動シンクロのタイミングは望めないかも。

あのラジカセは壊れて捨てたはず。。。DVDに取り込んで音声合わせましょう。(でも、どうやって。。。)

ところで、”カビギャラガー”と戦う”メカおでんくん”知ってる?

京都で大きい出し物や熱血などを制作しなかったよ。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14505/8795777

この記事へのトラックバック一覧です: 「のうてんき」な「大日本」:

« 山の精 芋の精(BlogPet) | トップページ

最近のトラックバック

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30