無料ブログはココログ



  • madeonamac.gif

    Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。


  • Total
    Yesterday Today
    counting since 14 Nov. 04

気になるBlogs



  • WWW を検索
    Solid Days 内を検索

2005.04.27

スイスのアーミーナイフ

アーミーナイフ2社が統合 米同時テロ、スイスに余波

なんとテロの影響がこんなところにまで及ぶとは。

最初にアーミーナイフを買ったのは、生まれて初めての海外旅行に行った時だった。安宿に泊まって、スーパーなんかで買ってきたものを食べて、旅費を浮かすためだった。もちろんアウトドアスポーツを楽しむようになってからは重宝している。今もキーホルダー代わりのビクトリノックスのミニ クラシックがポケットの中に入っている。

ウェンガーはグループ会社として存続し、ブランドも残るそうだが、両社の製品はちょっと見には区別が付きにくいので、ブランドを存続させるためには機能にどれだけ個性を押し出せるかが鍵になってくるだろうな。

《追記》
トラックバックしてもらった Ryu's Logbook:ミニナイフ雑感では、Ryuさんが今までブログの中で書いてきたナイフにまつわる色々な記事へのリンクが張ってあるので、興味のある方は是非。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2004.10.22

京都府南部の台風被害

全国的に報じられているとおり府北部の被害は甚大だ。
府南部の被害状況を京都新聞電子版から拾ってみると

■クスノキ倒れ「錦水亭」直撃 乙訓地方の台風23号被害
■倒木が民家の窓を突き刺す 山城地方の台風23号被害
■市民ら懸命の復旧作業 京都市内の台風23号被害
■神木ツクバネガシ折れる 京北町・白山神社 台風23号で

今更ながら”トカゲ”の猛威を再認識。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.21

大増水

前評判通り、台風23号は各地に被害をもたらしているようだ。京都府でも北部は大変なことになっているようだが、幸いなことに南部では今のところ被害の報告がないようだ。(→追記)

とは言うものの川は大増水しているのには間違いない、kengochiさんの「@PARALLEL MINDS:台風で五条大橋が!」と「続:台風で五条大橋が!」では鴨川が大変なことになっているし、はっちんさんの「保津川下りの船頭さん:保津川大氾濫!決死の舟上げ!」ではそれこそ決死の作業をされたようだ。ご苦労様です。

下の写真は、その保津川の下流にあたる桂川の橋の様子。通りかかったら、橋のすぐしたにまで水が来ていたので思わず堤防に車を停めて写真を撮ってしまった。もちろん車を停めた堤防からも水面はすぐそこに見える。河川敷は遙か水面の下。他にも車を停めて川を眺めている人が数人いた。もう少し雨が続いていたら決壊していたかも知れない。

katsuragawa.jpg
今回の23号も含めて、台風の被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。また、これから通過する地域の方々は十分お気をつけください。

《追記》
夜の時点ではわからなかったが、京都市内もやはり例外ではなかったようだ。

京都市災害対策本部によると、桂川の渡月橋北側付近のホテルや民家などが浸水し、鴨川も増水した。左京区静市で床上浸水が1件、右京区嵯峨などで床下浸水8件。左京区鞍馬など5カ所で土砂崩れや石垣が崩れた。通行止めは西京区嵐山の市道など7カ所。

京都新聞電子版 より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.09.27

ミチノエキ

カヌーやスキーに出かけるとき非常にお世話になっている「道の駅」。道中の休憩やトイレタイム、集合場所などにいつも利用させてもらっている。
平成5年から登録開始で現在785カ所。今や自動車の旅では無くてはならない存在になってきている。

そんな「道の駅」が「ミチノエキ」として海外にも出来るそうだ。

「道の駅」が海外に広がる

タイではもうすで日本の「道の駅」同じコンセプトでの取り組みがなされているらしいが、これからアジア・アフリカ諸国で作られようとしているものはもっと違った機能を持たせると言うことらしい。

これでまた世界(アジア・アフリカだけ?)で通じる日本語が一つ増えるわけだ。ジャンルとしては「koban(交番)」と同じかな。

実は「ワダツミノキ」に関するエントリーも書きたかったのだが、HOOPさんの「掬ってみれば無数の刹那:ワダツミノキ」ですでに話題になっていたので割愛(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.08.20

奇想天外盗難

京都府立植物園の温室にあった「キソウテンガイ」が盗難にあった。

希少種「奇想天外」が盗難 京都府立植物園、根こそぎ2株 (京都新聞)
府立植物園:「奇想天外」盗まれる 京都(毎日新聞)

標準和名はサバクオモト(砂漠万年青)。学名はWelwitschia mirabilis。1科1属1種の植物。 

昨年、甥達と植物園に行ったときにちょうど花が咲いていた。けど、食虫植物展もやっていたので、甥達にはハエトリグサの方が人気だった。子供にとっては、希少種の地味な花よりも動く葉の方が面白いしね(^_^;

でも、こんなもの盗ってどうするんだろう。自分で育てるのか、それとも転売目的なのか。いずれにしても日本で育てて実を付けさせるのは大変なはずだ。無駄に枯れてしまうまでに見つかればいいのだが。

京都府立植物園のwebサイトは、ここ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.07.02

A blue rose

サントリーが青いバラの開発に成功した。ただ、一昨年の秋だったかに初めて見た青いカーネーションもそうだったが、やはり色合いは紫がかっている様。

最相葉月著「青いバラ」。彼女のことはFBIOで知った。俺も読もうと思ってこの本を随分前に買ったのだが、まだ読み終わってない。最近、文庫版も出たようだ。最相さんの著作だと「絶対音階」の方が有名なのだろうか。

コーラに続いて、バラまで青くなるか…

| | コメント (2) | トラックバック (0)